忍者ブログ

クローバーの独り言

新.三.銃.士の感想とかお話もどきを気儘に書き綴ってます。 Copyright ? 2010- Koufuu Biyori All rights reserved.

[104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お返事です!

何だか猛暑というよりも、激暑と言ったほうがいい位の
暑い日が毎日続いておりますね。
(北海道の方では大雨が降り、被害が出ているようなので
一刻も早い復旧をお祈りしております)

この暑さはいつまで続くのでしょうか?
その反面、萌え♪の供給は暑い最中、留まる所をしりません!
いつも本当にありがとうございます、Kさん!Tさん!
御陰様で、この夏は萌えを糧に何とか乗り切れそうです(笑)

続いて拍手のお返事です。

>kababonさま
こんにちは~!
いつもありがとうございます!

>タナボタダイヤのシーン、あの場面の複雑そうなコンスの顔が
>妙に印象に残ってます。
実は私もそう感じていました。
何となく戸惑っているような感じでしたので。
見方によっては、嬉しくて恥かしがっているようにも思えますが
ダイヤがどういう経緯で辿り着いたかを知っているが故に
素直に喜べない感じにも見受けられました。


>彼女が本当に欲している物は何なのか…
>それを思うとなんだか胸が詰りますね。
一所懸命四葉を探している時、
コンスはアラミスの事だけしか考えていなかったんでしょうね。
確かに自分の気持ちを四葉(の花言葉)に託したのかもしれないけれど、
アラミスがどういう贈り物を喜ぶかを彼女なりに考えた結果が
あの四葉に辿り着いたわけで。
アラミスもまた、そういう気持ちを汲み取ってくれる人だから
そこでお互いの気持ちが通じ合っていたのかな~と。
お金や金品じゃなくて、やっぱり真心ですよね。
kababonさんが仰るように、彼女の気持ちを考えると切ないです(涙)


下の写真は渋谷へ行った時に撮った写真です。
日付が入っちゃったので見苦しくなってます(汗)
蒼く澄んだ眸の奥で今もなお、あの女性(ひと)の面影が住み続け、
これから先もずっと揺るがないままにその姿を
捉え続けているのかと思うと、何だかとても切ないです。
でもそんなところが人形劇アラミスの真骨頂なのかもしれません。
いや、そんなところがまた堪らなく素敵!なんですが(泣笑)

拍手

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

★最終回以降 アンヌ&コンスタンス HOME アラコンの真髄:価値観の一致

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

★まとめのつぶやき★

♪語り場♪

アラコンやパラレル、三銃士について
思う存分一緒に語り合いませんか?

お気軽にこちら から
御入場くださいね
ご来訪お待ちしております!

バーコード

ブログ内検索

忍者ブログ [PR]
Template by repe