忍者ブログ

クローバーの独り言

新.三.銃.士の感想とかお話もどきを気儘に書き綴ってます。 Copyright ? 2010- Koufuu Biyori All rights reserved.

[87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DVD6巻届きましたーーー!!!

何度見てもイイものはイイ!

特に江原さんの声の響きの移り変わりの絶妙さと
操演の高橋さんのアラミスの気持ちが乗り移ったかのような
繊細な動きが、神懸り的にマッチしていました!
史上最強のコラボレーションが発動した感じです!

江原さんの声だからこそのアラミス。
高橋さんの操演だからこそのアラミス。

どちらが欠けても、アラミスはアラミスで無くなってしまうと
思わずにいられないほど、ピッタリ呼吸があったキャラクターでした。
勿論他のキャラクターにも言えることですが、
自分的にはアラミスのキャラクターが
ずば抜けてピッタリとマッチしていたように想います。

脚本を書かれたのは三谷さんですが、
誰よりも何よりもアラミスというキャラクターを
深く愛し、また一番理解していたのがお二人だと思っています。

大きな動きが少ない分だけ、言葉の響きと繊細な動きが重要だった
アラミス。
人形での心の移り変わりを演じるのが一番難しいキャラクターだったように想います。(コンスもある意味同じ)
しかし見ている者の心を鷲掴みにしてしまうほど、
彼の一挙一動・言葉の響きが心を離れません。

今更ながら江原さん、高橋さんの熱演に心からの盛大な拍手を
いつまでも送り続けたいです!!!
本当にありがとうございました!
願わくば、続編とか何らかの形で
お二方のアラミスをもう一度拝見したいと願うばかりです。

・・・横浜、行きたかったなぁ~~~(滝涙)

拍手

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

今更ながらアラミスの発言について考える HOME パラレルワールド設定集(暫定版)UPしました。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

★まとめのつぶやき★

♪語り場♪

アラコンやパラレル、三銃士について
思う存分一緒に語り合いませんか?

お気軽にこちら から
御入場くださいね
ご来訪お待ちしております!

バーコード

ブログ内検索

忍者ブログ [PR]
Template by repe