忍者ブログ

クローバーの独り言

新.三.銃.士の感想とかお話もどきを気儘に書き綴ってます。 Copyright ? 2010- Koufuu Biyori All rights reserved.

[103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アラコンの真髄:価値観の一致

渋谷へお人形さん達に逢いに行ってから、今日で丁度二週間目になります。

まだまだ余韻は続いており、本当に行ってよかった!と思い返す日々です。

今の携帯の待受は当然のことながら、渋谷でのアラコンの2ショット。
そして本日、携帯ストラップとして
↓のものを着けました。



携帯には今までストラップなるものを着けた事がない私ですが
アラコンの影響でしょうか(笑)
四葉のクローバーが2つ一緒についているものにしました。

・・・んで、どうしても四葉のクローバーというと本編を思い返さずにはいられません(涙)

四葉のクローバー・・・。

アラコンの恋を象徴するアイテムでしたよね。
今更ながら、どうして四葉だったんだろう?って考えてみました。

多くの方がブログなどで仰っているように、コンスが四葉の花言葉の意味を考えて、
敢えてアラミスの本に差し込んだという見解が一番だと想いますが
それに加えて、四葉が

■自分で探し出さなければならないもの
■お金では買えないもの

という付加価値が個人的に加えられると思っています。

コンスは父親の借金帳消しの為に、ボナシューに嫁ぎました。
それは言うなればお金と自分が交換されたということですね。
だから金品に対してある種の嫌悪感があったのでは?と想います。
講義をしてくれるアラミスに対して、彼女なりの感謝の想いが篭った
贈り物が四葉のクローバーだったのは、花言葉もさることながら
上記に挙げた理由もあるのでは?と思っています。
お金の価値では測りきれない大切な気持ちと貴重な時間を使って、
彼女がアラミスの為に四葉を探し出したのは、本当にアラミスの事を慕っていたからでしょう。

そしてそんなアラミスもお金に揺るがない性格の持ち主
(第6話でお金の分配や持ち出し方法を決めるとき、彼ははっきりと
「私はお金の為に働くのではない」(要約)という旨の発言をしてましたよね)故に
コンスが四葉に込めた意味に気付いていたんじゃないかな?って想います。

それはつまり根本的な所で価値観が一緒なんだと。

最終回ボナシューが首飾りを贈ってましたが、
あれはコンス的にはあまり嬉しくない代物だったんじゃないかと邪推してます。

汗水垂らして作ったり、コンスの為に探し回ってきたものではなく、
本当に棚ボタ的にボナシューの元に降って沸いたダイヤなのがネックですよね。

おそらく彼女が一番欲しいものは、
お金や金品で価値が測れるものではなくて・・・
自分の為に心を砕いてくれたという真心(心の篭った気持ち)が一番なんじゃないかって想います。

それを唯一叶えてくれるのは、やっぱりアラミスしかいない!
と思わずにおれない、日曜の夜でした。

★Web Clapいつもありがとうございます!★

拍手

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

お返事です! HOME 8月19日 1作品UP

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

★まとめのつぶやき★

♪語り場♪

アラコンやパラレル、三銃士について
思う存分一緒に語り合いませんか?

お気軽にこちら から
御入場くださいね
ご来訪お待ちしております!

バーコード

ブログ内検索

忍者ブログ [PR]
Template by repe